人気ブログランキングへ

漢字クイズ

小学生でも読めるようになる難読漢字 ②

難読漢字を楽に覚えていきましょう!

小学生でもわかる難読漢字の学習

 

この記事のまとめ

1つの難読漢字から多くの難読漢字を覚えることについて解説!

1つの漢字から派生させてつくられた漢字があるんです。

派生させた漢字の意味を理解していけばまとめて

スイスイ覚えることができちゃうんです!

今回は高校生で習う漢字を一つチョイスしてそこから

漢字検定1級の漢字を覚えるクイズで説明していきます!

漢字の学習は

【クイズ】⇒【学習】⇒【実践】の順番で行っていきます!

早速挑戦していきましょう!

 

1.小学生でも読めるようになる難読漢字

今回は質量を表す単位の難読漢字を学習していきます!

読み方や意味を理解すれば今回紹介する漢字はあなたにとっては難読漢字ではなくなりますね!

さぁ解いていきましょう!!
アツナ
アツナ

 

[streamquiz id="8"]

 

これはこの記事で一番大切な漢字であり、これを覚えることで難易度が高い漢字を

6文字も覚えることができます。

 

 

1.1「瓦」について

 

この漢字は「瓦」は「かわら」と読むことができます。常用漢字の読み方以外では

質量を表す単位「グラム」と読みます。高校生で習う漢字ですが小学生の方は覚えてしまって構いません。

 

 

瓦の読み方講座

 

 

 

「瓦」は高校生までに学習する漢字ですが
早く覚えて、周りと差をつけていきましょう!
アツナ
アツナ

 

前編3問、後編3問計6問を解いていき、読み終わるころには
漢字を6文字マスターできます!挑戦していきましょう!

2. 前編 漢字クイズ 3問

前編3問頑張ってください!!
アツナ
アツナ

前編3問は「瓦」と割合を表す単位の組み合わせで構成される単位の漢字となります。

前編1問目

[streamquiz id="9"]

 

2問目

[streamquiz id="10"]

 

3問目

[streamquiz id="11"]

 

覚えるときに気を付けるポイント

  1. 「瓦」を「グラム」と読めることを覚える。
  2. 割合の単位「毛」, 「厘」. 「分」を覚える。

 

2.1 覚え方

単位の漢字のまとめ①

 

こちら3つの漢字は全て漢字検定1級の国字として出題されます!

難易度としてはとても高い漢字ですが、「瓦」の読み方と「毛」,「厘」,「分」の読み方を覚えることで

読めるようになります。ここは押さえておきたいところです!

3. 後編 漢字クイズ 3問

後編3問は「瓦」と漢数字の組み合わせで構成される単位の漢字になります。

第1問
[streamquiz id="12"]

第2問
[streamquiz id="13"]

第3問
[streamquiz id="14"]

3問いかがでしたでしょうか?

 

覚えるときのポイント

    1. 「十」,「百」,「千」の読み方をそれぞれ覚える。⇒「十」は「デカ」, 「百」⇒「ヘクト」, 「千」⇒「キロ」
    2. 掛け算のように覚える→「瓩(キログラム)」= 「瓦(グラム)×千(せん)」

 

 

3.1 漢字の覚え方

 

 

クイズ3問お疲れ様でした!

こちらが先ほどクイズで解いて頂いた漢字のまとめになります。

漢字まとめ②

 

これら三つの漢字は漢字検定一級で出題されます!

「瓧」,「瓸」,「瓩」は覚えるときにはそれぞれ左側の瓦と右側の文字を入れ替えることで

これらが「十瓦(じゅうグラム)」,「百瓦(ひゃくグラム)」,「千瓦(せんグラム)」となるので

覚えやすいかもしれません。

 

 

4. 最後に漢字テスト

 

書いて完全マスター漢字テスト

メモ

早速復習しましょう!上のページ見ずに意味を思い出し書いてみましょう!

忘れないうちに漢字テスト

  1. ミリグラム
  2. センチグラム
  3. デシグラム
  4. グラム
  5. デカグラム
  6. ヘクトグラム
  7. キログラム

全て書き終わったら上のさかのぼり答え合わせしましょう。

意味を理解して自分の手で書いてアウトプットすることで覚えることができます!
質量の単位を表す漢字はいかがでしたでしょうか?

単位を表す国字は読み方は今回説明したことをマスターすれば読めます。

 

単位の学習②お疲れ様でした!!
アツナ
アツナ

-漢字クイズ
-,

© 2021 A-tun-a Blog Powered by AFFINGER5